新型コロナウイルスの影響で、外出自粛をしなければいけない状況ですが、皆さん身体のメンテナンスってどうしていますか?

肩こり、首こり、頭痛、腰痛などの身体の痛みは、睡眠の質を悪くさせストレスも溜まる一方です。こんな時には、自宅でできる最高のセルフケアはいかがでしょうか。

それは、エムアイストーリーの「ハンモックピロー」です。

ハンモックピローとは?

ST5_7110 - コピー

ハンモックピロー

ハンモックピローとは、頭の重さを空中で支える枕であり、健康器具です。

頭の重さとは、成人で5~8㎏もあるのですが、首がいつも支えています。

また、スマホを見たり、猫背などの悪姿勢で首にストレスをかけ続けて、悲鳴をあげているんです。その首を休めるために開発されたのが、このハンモックピローです。

肩こりやストレートネックの方にオススメ!

整体 頭の重さ 首こり

マッサージで頭を支えられる女性

よく整体やマッサージに行くと、頭をタオルで包んで持ち上げてくれることがありますね。

頭を支えてもらうと、本当に楽で、気持ちいいのですが、

それと同じ気持ちよさが、誰の手も借りずに、寝るだけで体現できるというのが、ハンモックピローなのです。

新感覚!極上のリラクゼーション

ハンモックピローの至福の時間

ハンモックピローの至福の時間

ハンモックピローで、頭をやさしく包み込んで支えられる気持ちよさは、重力から解き放たれる解放感なんです。

普段、頭の重さって意識することはないのですが、

「あぁ、頭ってこんなに重かったんだ~」と、初めてわかる感覚で、

身体の芯から癒されて、心の底からホッと息をつけるというような、新感覚なんです。

驚愕のハンモックピロー体操

ハンモックピロー体操

(ハンモックピロー体操DVD)

しかも、ハンモックピローは、ただリラックスできるだけではありません。

頭をハンモックピローにのせて、

寝ながら、ゆる~いストレッチをするだけで、

首はもちろん、全身の緊張がゆるんでいき、

なんと、体の歪みまで整えることができるんです。

ハンモックピロー体操のDVDもサービスで付いてくるので、それを見ながらユラユラするだけで、スッキリ楽になれるんです。

とにかく気持ちがよくて、しかも9分で全然疲れないから、毎日続けられるセルフケアなんです。

ハンモックピロー体操とは

ハンモックピロー体操の効果

1384489-使用前-カラー

ハンモックピロー体操前 首まわりの血流

1384489-使用後-カラー

ハンモックピロー体操後 10%アップ

上の写真は、首まわりの血流量を、ハンモックピロー体操の前後で比較したものです。

ただ、ゆる~く揺れながらリラックスするだけなのに、7分後には10%も血流が上がりました。

さらに、体操後に首の長さが若干長くなっているのがおかわりでしょうか?

個人差はあるとは思いますが、ハンモックピロー体操を行なうと、首から肩の力が本当に抜けるのです。

ハンモックピローは牽引のように、力をかけて頭を引っ張ることはありません。

首に負担をかけずにゆるめることで、自然に整えるのがハンモックピローなのです。

だからこそ、首がつらい人にほど、喜ばれている枕なのです。

姿勢矯正にもハンモックピロー

姿勢の歪みをハンモックピローで解消

背骨の歪みにハンモックピロー

さらに、ハンモックピロー体操は、歪んだ姿勢を自然と矯正することができるんです。

人間は、そもそも頭の重さを支えるために、

頚椎や背骨、腰椎から骨盤に至る骨格でバランスをとっています。

こうした姿勢は習慣化していますが、

ハンモックピローは、全身をゆらゆら揺らしたり、ストレッチをすることで、

筋肉の緊張を緩めながら、関節の可動域を広げ、

頚椎から背骨の歪みを解消していくのです。

頭を空中で支えるハンモックピローだからできる、奇跡のような効果です。

ハンモックピローαの良質な睡眠効果

安眠枕 ハンモックピローα

Hugネックをプラスしたハンモックピローα

Hugネックを合わせて一体型の枕にするハンモックピローαは、さらに首の緊張をゆるめます。

頭から首、肩に至るまで包み込まれる安心感で、自然と呼吸も楽になり、質の良い睡眠につながります。

ハンモックピローαは、頭をのせただけでうとうととしてきます。

実際に、ハンモックピローαの睡眠改善効果は東海大学でも検証されていて、

成長ホルモンが分泌される深睡眠が1.5倍長くなるというデータもあります。

免疫力を高めるためにも、最良の睡眠をとりましょう。

ストレス解消やメンタルヘルス対策にも最適

メンタルヘルス セルフケア 睡眠の質を改善するハンモックピロー

メンタルヘルス セルフケア 睡眠の質を改善するハンモックピロー

長い間、家の中で過ごしていると、人と会う機会が減って、ストレスがたまりやすくなります。

また、テレワークで一日中PCを使用して、首こり、肩こりがひどくなったり、メンタルが弱ってくることもあるでしょう。

そんな時こそ、自宅で寝ながらできるセルフケアで、心も身体もリセットしてみませんか。

外出ができない今だからこそ、自分で心と身体をメンテナンスする方法をお伝えしました。

自分で自分の健康をコントロールして、この難局を乗り越えましょう!