ハンモックピロー体操とは What is hammock pillow exercises?

ハンモックピローに頭をのせて、ゆらゆらと身体を揺らす体操です。
首から肩の緊張した筋肉やコリをゆるめ、関節の可動域を広げて
姿勢の歪みをリセットします。

今なら、お買い上げの方全員に、
ハンモックピロー体操DVDを無料でプレゼントいたします。

ハンモックピロー体操の効果 The effect of Hammock pillow exercises

効果1 姿勢の改善

平均年齢56歳の女性6人で測定したところ、
姿勢指数は平均25%改善しました。

使用ソフト「ゆがみーる©株式会社ジースポート」 骨格のゆがみを測定する簡易姿勢評価システム

効果2 肩こりの緩和

肩こりの度合いの変化を筋硬度計で測定

株式会社SOUKEN(総合健康開発研究所)にて実施

体操前「40」→ 体操後「34」
肩こりが改善されました。

効果3 ストレス解消・
副交感神経の活性化

98%以上の信頼的確率で自律神経への作用が検証されました。

東海大学情報理工学部 高雄元晴教授(医学博士)

ハンモックピローを使用した体操
副交感神経を優位にする(リラックス)

ハンモックピローを使用しない体操
交感神経を優位にする(ストレス)

LF/HFとは
心拍変動の時系列データから自律神経のバランス状態を計測する手法
LF/HFの値が小さい:副交感神経が優位(リラックス状態)
LF/HFの値が大きい:交感神経が優位(ストレス状態)

ご推薦の言葉 Voice of recommendation

ハンモックピローで
「ストレス一日決算主義」の生き方を

横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長
山本晴義先生

私は患者さんから「生きるってどういうことでしょう」という相談をよく持ちかけられ、そのたびにこう答えています。「生きるという事は、結局のところ『息(呼吸)をする』ということですよ」
よい呼吸は、健康な心と身体を作ります。不思議なことですが、呼吸を整えることで、心をコントロールすることができるのです。しかし人は、日常生活での緊張や、姿勢などのさまざまな要因で、気付かぬうちにどんどん呼吸が浅くなっています。そして、それが身体と心にさらなるストレスをかけるのです。
皆さんもご経験があるかと思いますが、緊張した時(ストレスがかかっている時)には、首や肩に無意識に力が入っていると思います。しかし、これではよい呼吸はできません。ゆったりした長い呼吸を行うためには、首や肩に入った力を抜いてリラックスすることが必要なのです。
私はハンモックピローを毎晩寝る前に使っていますが、とてもいい気持ちになります。また、仕事の合間に数分でも頭をのせると体がとても楽になります。それは、ハンモックピローを使うと自然とリラックスして、特に意識しなくても、息(呼吸)を整えることができるからです。
勤労者メンタルヘルスセンターで、毎月行われているセミナーがあります。そこでは、呼吸法をみなさんに実践してもらうため、ハンモックピローを使用したリラックス法を取り入れています。
また、私の診察を受けにくる患者さん38人に、ハンモックピローを試用してもらってアンケートをとったところ、38人全員が「とても良いと感じた」と回答しました。また、昼休みにハンモックピローを使用すると、使い終わった後で頭がすっきりするという感想もあり、リフレッシュするという意見も寄せられました。
このように、ハンモックピローによるリラックスは、たいへん有効なストレス解消法であることがわかります。また、使い方がとても簡単で、無理なく長く続けられる健康法なため、多くの方に役立つものであると考えます。
皆さんがその日一日のストレスを翌日にもちこさない「ストレス一日決算主義」を実践するためにも、ハンモックピローという商品の良さが伝わり、大きく広まってくれればいいと思います。 そして、明るい職場、明るい家庭、明るい日本を実現していただければと願っております。

プロの整体師も推薦 ハンモックピロー®
肩こり・首こりのセルフケアを!

有限会社ディーエスシーエス 代表取締役
ねもと整体&ストレッチスタジオ根本 大 院長

『朝起きて首が痛くなるのですが、何かいい枕は知りませんか?』という質問をされ、いつも返答に困ります。人間は、寝ている間に無意識に寝返りを数十回打つので、従来の肩こり枕に拘っても、首の負担を減らす理想的な寝方をコントロールすることは難しいのです。
しかし、『ハンモックピロー®』は従来の枕とは全く違います。
首の関節には、圧縮・離開・前後の動き、左右の回旋、左右の側屈と8通りのあそびがあるのですが、ハンモックピローでゆらゆら揺れると、まず筋肉が緩みます。そしてその後にストレッチをすることで、関節に油がさされてあそびができるのです。疲れた時や、お風呂上りなどに、寝ながら軽く体操していくと、寝違えの予防や慢性的な首の痛みの改善にもつながります。
また、首の痛みや肩の辛さは、加齢による頚椎症が原因の場合が多く、椎間板の膨隆・骨のとげの形成から、首から手に及ぶ「神経」が圧迫されることで起こります。パソコンの画面などを見ている際に、知らず知らす首を反った体勢になって神経を痛めてしまいがちですが、ハンモックピローは神経を圧迫する後ろ側ではなく、前の屈曲方向に首の形状を促す構造に作られており、たいへん理に適っております。首の負担を減らす『ハンモックピロー® 』の導入を、ご推薦させて頂きます。

延べ 8 万人以上治療の柔道整復師も推薦 頸椎の歪みや機能不全の
施術にとても有用な効果

相模大野鍼灸院・整骨院
代表 柔道整復師森松 祐介 院長

ハンモックピローは頭部を免荷することで無重力状態に近い状態での頸椎の操作が可能です。その為、頸椎の歪みや機能不全の施術にとても有用な効果を得ることが出来ます。
さらに、頸椎のマルアライメント(歪み)が寝るだけで改善し横隔神経の働きが活性化するため自動で腹式呼吸になります。そのため深い呼吸ができるようになり、自律神経が整い、睡眠の質の改善をはじめとする自律神経の調整にも重宝しています。
肩こりや首の痛みはもちろん、頭痛、めまい、不眠、自律神経失調症状の改善など幅広い症状への施術が可能となっています。

エムアイストーリー公式SHOPサイト

睡眠改善インストラクターが開発したオリジナルプロダクト

Translate »